占い師

占いの仕事〜女性なら誰しも興味のある占いの仕事とは?〜 繁華街の道端などでよく見かけることもある占い師。
最近は占いが簡単にできるアプリなどもたくさんあるほど女性を中心に
人気のある占い。
とあるテレビ番組の調査でもやっていたが、電話による占いにも
需要は高まってきているという。


しかし、果たして占い師になるのは簡単なのか、
そしてなれたらなれたで稼げるのか、
この部分についてはあまり知られていないことが多い。


占い師という仕事は基本的に免許や資格といった類のものは必要なく
占い師だと言ったその時から占いをしてお金を稼ぐことが可能である。

だからといってスキルが何も必要ないわけではないので
ほとんどの場合、専門施設での勉強を経てから占い師として働くケースが多い。


その専門の学校のようなところでは入学金と授業料でおおよそ10万円近くの
お金がかかると言われていて、コースも入門コースや応用コースなど分かれている。



人気が出てしまえばその収入はうなぎのぼりになるのは容易に想像できるが、
そうでない場合の占い師の収入はそこまで高くはない。
一日大体8人程度のお客さんを相手にして週4日間働いたとして月収30万円程度。
座り仕事なので体力的にはきつくはないが、悩んでいる人を相手にするので
精神的には厳しいという人が多いようだ。

占いは基本的に統計学なので、さらに人を惹きつけるような会話術や心理学の
勉強をしたことがある人なら、スキルを身に付けることで比較的壁は少ないだろう。
もちろん人気さえ出てしまえば一攫千金も夢ではない。

コンテンツマネジメントシステム